勉強方法

文系完全未経験からプログラマーになるために実践した6つの勉強法

こんにちは、とだ (cohki0305) です!

僕は文系完全未経験から独学で Web プログラマーになりました。しかも仕事をしながら勉強してました。

実は、完全未経験から独学でエンジニアになるという人は正直珍しいです。言うと同業者にも結構びっくりされます。というのも、大半の人はプログラマーを目指しても勉強の仕方や何を学んでよいのかわからずに挫折してしまうのですよね…

なんという記事もあるくらいです。でもね、僕はちゃんと勉強すれば難しくないと思うのですよね。苦労はすると思いますが、努力すればいけます。

でもその肝心な勉強の仕方はわからないですよね?はい、ということで文系完全未経験から独学で Web プログラマーになった僕が実践した勉強法を紹介します!

学習サイトを繰り返す利用する

Progate、ドットインストール、CODEPREP などの学習サイト、皆さん利用していますか?これらのサイトは初心者でもプログラミングを楽しく勉強できるように工夫されているので利用しない手はありません。

ただ、1 回やっただけで満足していませんか?

僕が思うに、プログラミングの基礎は 1 回やっただけで身につけられるようなものではないですよ!学習サイトは何度もやりましょう。やるたびに必ず発見があるはずです。そして、何度も繰り返すことによって基礎力がついてくるはずです。

僕も最初は Codeacademy を死ぬほどやりました。Ruby と Rails, SQL を 3 回ずつくらいやりましたね。最初は完全にプログラミング初心者でしたが、これくらいやるとなんとなくプログラミングの考え方は身についてきますよ。

コードを書きまくる

良くいるのが、学習サイトを利用して「あー俺プログラミングできるわー」と思う人です。はっきり言っておきますが、学習サイトやったくらいで何かできるようにはなりません。

学習サイトはコードを書かされています。でもプログラミングは本来は自分で考えて書くものです。学習サイトではすらすら書いていても自分で書こうとしたら書けない、というのはよくある話です。

なので、自分でコードを書けるようになりましょう。これにはコードを書きまくるのが一番です。クローンアプリや自分がほしいアプリでもなんでもいいので作ってみましょう!

わからないときほど、質問しない

3 つ目のポイントは、「限界まで人には質問しない」ということです。

プログラミングは勉強していると必ず行き詰まります。「なぜか動かない」という状態が起こり、それが何時間も続きます。プログラマーなら誰でも経験していますが辛いことです。

初心者が失敗しがちなのは、ここで簡単に質問してしまうことです。これはもったいないです。というのも、詰まっている時は一番プログラミングを学ぶ機会になるからです。

動かないときは、「勉強のチャンス!!」と思ってこらえましょう。最低でも30分~60分は悩みましょう。出来ることならもっと行きましょう。

僕はいつも 3 時間は粘っていました。このとき問題の答えがわからなくてもわかっても、プログラミングについて考えているのでいつも何か発見がありました。とても有意義な時間だったと思っています。

どうしてもわからないことは絶対に質問しよう

そしてそれでもわからなければ質問しましょう。絶対です。わからないことをわからないままにしておくのは絶対ダメです!プログラミングはわからないことだらけです。でもすこしでも減らしていかないと、わからないことが積もりまくって挫折してしまいます。

質問するの恥ずかしいとか思う必要はないです!みんな最初は初心者だったのですから、全然恥ずかしいことではないです。

質問サイトの活用

近くにエンジニアがいない人は、質問サイトを利用しましょう。この場合に「こう考えて直してみたけど駄目だったー」とか書くと、回答者も答えを教えてくれるだけではなくて「次からこうやって考えると良いよ」的なアドバイスをくれたりします。

質問サイトについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

日本では teratail が一番有名なので、未登録の方は登録しておきましょう!

teratail 無料登録する

良いコードを読んでパクる!

良いコードを書けなければ、プログラマーにはなかなかなれないです。悪いコードは、チーム全体の開発スピードを下げるからです。癌みたいなもので、悪いコードが悪いコードを生んで全体に広がってプロジェクトが死にます。

良いコードを書くようになるには、まず良いコードを読んでください。美味いもの食ったことないやつが料理うまいわけないですよね?それと同じです。

自分だけでコード書いていると「良いコードってなんなんや?」となってきます。なのでまずは良いコードというのを知りましょう、そのために良いコードを読みます。

有名なオープンソースのコードを読むのがおすすめです。
※ オープンソースとはフリーで公開されているコードのこと

Rails だと以下のサイトで有名なオープンソースがまとまっているので興味があるものを探して熟読してみてください!
OpenSourceRaill

プログラマーにレビューしてもらう

最後のポイントは、「プログラマーにレビューしてもらう」です。これは一番勉強になります。ずば抜けて一番です!

プログラマーに自分が書いたコードをレビューしてもらうというのは、個人指導を受けるようなものです。「この書き方は駄目!こっちのほうがよい!」や「これはセキュリティ的にまずいですよー」など自分では気づけなかったことがわかります。

僕自身、一番技術力が伸びた瞬間は人にレビューしてもらったときだと思っています。なので、絶対にプログラマーにレビューしてもらってください!

アルバイトでレビューしてもらう

レビューしてくれる人がいないよーという人は、アルバイトをしましょう。アルバイトでコードを書くと、プログラマーがガチでレビューしてくれます。仕事なのでw

僕も未経験からアルバイトでコードを書き始めたのですが、めっちゃ勉強になりました!1人では学べる範囲にはやはり限界があります。

アルバイト探しは、Find Job がおすすめです。アルバイト向けや未経験可などの条件をつけて求人を検索できるのが良いです!

プログラマーに直接レビューのみを依頼する

個人的にプログラマーと知り合いであればレビューをお願いすると良いと思います。でもレビューが適当だと意味がないので、しっかり時間とってもらってレビューしてもらうようにお願いしたほうが良いですね。

最後に

以上が「文系完全未経験からプログラマーになるために実践した6つの勉強法」でした!

僕が紹介した勉強方法を実践すれば、独学であってもプログラマーになれるでしょう。ただ、プログラミングの独学には苦労と時間が伴います。

もし「勉強をもっと楽にしたい」や「もっと短時間にしたい」ということであればプログラミングスクールに通うことをオススメします。

僕はプログラマーになるのに独学で 1 年かかりました。そしてすごく苦労しました。スクールに通えば、数ヶ月でいい先生の指導のもとプログラマーになれます。20 万円くらいほどかかりますが、時間の節約と考えれば賢い選択だと思います。

プログラミングスクールについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
元営業エンジニアがオススメするRubyプログラミングスクールTOP6こんにちは、現役 Rails エンジニアのとだ(cohki0305)です! IT 業界は今すごく人手不足で、最低でも今後 10 年この...
ABOUT ME
cohki0305
25 歳にして実務経験 1 年でフリーランスエンジニアになり月収 3 倍になった男。独学のみで営業からエンジニアになった経験あり。 未経験からでもエンジニアになる術を多くの人に伝えたいと思ってます!
プログラマーになって年収1000万目指そう

学歴・職歴関係なく、数年間で年収 1000 万円を目指せる職業って何が思いつきますか??

僕はソフトウェアエンジニア(プログラマー)しか思いつかないです。

僕は実務一年でフリーランスになって年収1000万稼げるようになりましたが、別にこの業界なら普通です。学歴も職歴も関係ないです。

プログラマーを目指して稼ぎたい方は、僕が紹介している「プログラマーになるための最短ステップ 3」を是非読んでチャレンジしてください。

未経験からプログラマーになるための方法を知る