副業

未経験・文系からプログラミングで副業して月10万稼ぐ方法【最短2ヶ月】

こんにちは、フリーランスプログラマーのとだこうきです

毎日、ツマラナイ仕事をこなしてもたったの月収20万。そこから、家賃、生活費だけでほとんど消え残ったのはたったの数万円、、。このような状況から脱出したいですよね?

このような状況を抜け出すには努力しないとムリです。断言しますが、自分が変わらないと生活は変わらないです!逆に言うと、自分を変えれば生活はいくらでも変わります。

上記tweetは、僕の友達の @unadesuga さんなのですが、営業からキャリアチェンジし、未経験から学習期間2ヶ月で稼いでいます。めっちゃ早いでしょ

他の友達も数ヶ月でWeb制作を学んで副業的に月に10万円を稼いでいる人はたくさんいます。

プログラミングで副業なんて自分でもできるのか、と思われるかもしれませんが、未経験・文系の方でもちゃんと勉強すれば、副業でお小遣い稼ぎくらいならスグできるようになりますよ。実際にやってる人いっぱい居ますからね。

本記事では、そもそもプログラミングの仕事はどういうものなのか、そして未経験からでも数ヶ月後にはしっかり稼げるようになる方法を詳しく解説します。

プログラミングで副業して、稼ぎたいというかたは、ぜひこの記事を読んでください。

【断言】プログラミングで副業するのは可能です

断言しますが、プログラミングで副業するのは可能です

なぜなら、現在プログラマーが不足しているので、仕事がたくさんあるから。そのため、完全未経験からでも学習期間数ヶ月で稼げるようになる仕事がゴロゴロあります。

オススメの仕事はweb製作です

web製作とはホームページを作る仕事です。ホームページを作るなんて難しそうと思うかもしれませんが、そんなことありません。web製作するためには、HTML、CSS、JavaScript、WordPressの知識が必要になります。

それぞれ簡単に解説します。

  • HTMLとは、文字やボタンなどを表示しwebページを作るための言語
  • CSSとは、HTMLで作った文字やボタンの色やサイズを変え、デザインするための言語
  • JavaScriptはプログラミング言語のひとつです。JavaScriptを用いることにより、写真をスライドさせるなど、動きのあるデザインを実装することができます。
  • WordPressとは、無料で使える簡単にホームページを管理できる仕組みのこと。個人ブログだけでなく企業サイトなどにも使われています。

大体こんな感じです。つまり、HTMLでwebサイトの枠組みを作り、CSSでそれらを装飾し、それらの要素を動かしたい場合はJavaScriptを使うというイメージですね。これらの知識は3ヶ月ほど勉強すれば十分できるようになります。

プラスαとして、全世界のサイトの4分の1がWordPressで動いています。なので、WordPressができると仕事の幅が広がります。

難しく聞こえるかもしれませんが、2~3ヶ月しっかり学習すれば、余裕で身につくスキルです。学校で習う数学なんか数年かけて学びますが、これは数ヶ月です。楽勝です。

そして、副業的にサクッと10万円以上稼げるようになります。マジです。もちろん、ちゃんと勉強しないとダメですが、スキルを身につければしっかりと稼げるようになります。

どうやって Web 制作の仕事を取るのか

ここまで読むと「Web制作で副業いいかな」と思ってくれたと思いますが、どうやって仕事を手に入れればいいのか疑問ですよね。方法を紹介していきます。

Web 制作の仕事を取るには、まずはクラウドソーシングを使いましょう。クラウドソーシングとは、ネット上で人材を集めて仕事を提供する場のこと。基本すべてオンラインで完結します。

オススメはクラウドワークスというサービスです。最大手のサービスなのでここを登録しておけば間違いないです。

調べてもらえばスグわかりますが、以下のようなweb製作案件をカンタンに見つけることができますよ。

クラウドソーシングのデメリット

残念ながらデメリットがありまして、それは

  • クラウドソーシングは仕事を見つけやすい。それゆえ参入者が多いので価格競争になる
  • 価格競争に消耗し単価が低価格になる

ことです。

解決策としては、最初のうちはクラウドソーシングで仕事を受けて実績をつけた後、企業などから直接仕事をもらうようにしましょう。

ぼくの周りでも、知り合い経由でホームページ製作の仕事を受けている人がいますが、一つの HP を作って単価が 30 万円くらいと言っていました。

このように、ネットで回らない案件は単価が高く割りが良い案件が多いのです。なので、実績がついたらドンドン直接仕事をもらうようにしていきましょう。

どんな環境でプログラマーとして仕事できるのか

基本在宅ワークなので拘束されることはないケースが多いです。つまりネットさえ使えれば、どこでも仕事ができるといことです。ぼくはフリーランスとして週3で働いているのですが、海外旅行しながら働いていますよ。

つまり何が言いたいのかというと、成果さえ出せばどこで仕事をしても良い。副業としては最適。

web製作するためにあなたがやるべきことは勉強です

何もスキルのないあなたが、できる副業はデータ入力などでしょう。スグ始めることはできますが、時給換算すると最低時給以下でしょう。そして何より、データ入力の仕事をしてもあなたの市場価値は上がりませんし、何も身につかない(精々タイピングが早くなるくらい)でしょう。

稼ぐためには、勉強しましょう

3ヵ月しっかり勉強してプログラミングスキル身につければ、時給2000円以上。どちらが長期的にみて良いかはわかりますよね。

2~3ヶ月という期間は長く感じるかもですが、身についたスキルは一生役にたちますよ

疑問:本業忙しくて時間がない人は時間を作りましょう

上記tweetにもあるように、時間がないというのは言い訳です。時間がないなら作れば良いのです。

  • 定時で帰って、勉強する
  • ムダな飲み会は断り勉強する

ぼくも前職は営業で忙しかったですが、時間作って学習していましたよ。このまま時間がないからといって勉強することから避けていると、いつまでたっても副業を始められませんよ。

効率的に学習するならプログラミングスクールがオススメ

プログラミング未経験のあなたが最短で副業を始めるためには、プログラミングスクールに行くべき。なぜなら、効率が圧倒的に良いからです。

疑問: スクールに通う必要はあるの?

独学でも学習できないことはないです。しかし、独学は学習効率が非常に悪いのであまりオススメしません。

ぼくも、独学で勉強していたときに、ミスを解決するのに、8時間かかっていたりしましたが、プロに見てもらったら数分で解決しました。一体あの8時間はなんだったのか…。

ある程度実力がある人は独学できますが、そうではない完全未経験のあなたはプロのサポートがあったほうが最短でweb製作に必要な知識が身につきますよ。

あなたがプログラミングスクールに通うメリット

メリットは以下の通り

  • プログラミングのプロがサポートしてくれるので、つまずかない
  • モチベーションを維持しやすい

繰り返すようですが、初学者が独学するのは非常に効率が悪いのでオススメしません。多少お金がかかっても、時間の効率良い方がいい。もちろんスクールの費用は安くはないですが、1件web製作の仕事をすれば、スクールの費用なんてスグ回収できますよ。

実践重視の侍エンジニアがオススメ

いろいろプログラミングスクールがありますが、オススメは侍エンジニア塾です。

侍エンジニアは他のスクールと比べて少し高いですが、受講しながら実際にクラウドソーシングで仕事を受注することができるので、副業をしたい人にとって最適なスクールです。

実践に勝る勉強はないので最強です。

あわせて読みたい
未経験からフリーランス!?侍エンジニア塾の無料コンサルで評判を確認してきたこんにちは、現役フリーランスエンジニアのとだこうき(cohki0305)です! 突然ですが、僕は実務経験 1 年でフリーランスになって...

プログラミング勉強して稼ぎましょう

プログラミングの副業に気づいたあなたは賢いです。賢いですが、おそらくこのままこのページを閉じてしまったら、またいつものように何もしないでしょう。

あなたの本職が忙しいのは理解出来ますが、忙しいことを言い訳にしては、いつまでも副業のスタートラインにすら立てませんよ。まずは、プログラミングで副業を始める第一歩として、侍エンジニアの無料オンライン説明会がありますので、参加しましょう。

あわせて読みたい
未経験からフリーランス!?侍エンジニア塾の無料コンサルで評判を確認してきたこんにちは、現役フリーランスエンジニアのとだこうき(cohki0305)です! 突然ですが、僕は実務経験 1 年でフリーランスになって...
ABOUT ME
cohki0305
営業から転職し、たった6ヶ月でリードエンジニアになった最速の男。 その後半年でフリーランスとして独立し時給が4倍に。今は海外ノマドやりながら、週3フルリモート労働。 自分の経験を元に、未経験からエンジニアになる方法や業界のことを発信してます。
特別なスキルがない20代でもフリーランスになれる

知ってましたか?エンジニアであれば、誰でもフリーランスになれます。

僕は実務経験1年で25歳のときに、フリーランスになりました。2ヶ月目には月収が100万円を超えていました。たった半年前、正社員をやっていたときは、20万円という薄給だったのに

実務経験1年なんて正直たいしたスキルなんてありません。でも、フリーランスになってお金を稼ぐことは出来ます。気づいてないかもしれませんが、エンジニアというのはそれぐらいお得な商売なのです。

フリーランスになって稼ぎたい方は、僕が紹介している「エンジニアがフリーランスになる方法と注意点のまとめ【完全版】」を是非読んでチャレンジしてください。この記事読めば、どうすればフリーランスになれるのか分かりますよ。

フリーランスになる方法と注意点を読む!