未経験から転職

【取材】SIerからWeb業界に転職したいならポテパンがオススメな3つの理由

こんにちは、とだこうき(cohki0305)です

SIer 業界から Web 業界目指す方多いですよね。

やはり web 系のほうがやりがいあったりや労働環境が良かったりするので、気持ちはよくわかります。でも、同じ IT とはいえ全然業界が違って、実績がないとなかなか苦労するのですよね。

こんな記事もありますしねー

Web 業界からすると、SIer でレガシーな技術しか知らないのでは?など心配があるのですよね。

実際そういう方多いですしね。僕もそういう方と働いたことありますが、技術力以前に開発文化が違いすぎて仕事しづらかったです。

そういう時に、プログラミングスクールを活用して、簡単に実績と経験を積むのが有効的です。

スクールって割と初心者向けのイメージがあって、SIer として通う必要ないと思うからもしれないのですが、最近は実践的な教育を行うスクールもあって必ずしも初心者向けという感じではなくなってきているのですよ!

というわけで今日は、SIer 業界でプログラミングの素養がある方に最適なスクールを紹介します。実践的な教育を行なっていることで有名な「ポテパンキャンプ」というプログラミングスクールです。

今回取材受けていただいた CEO 宮崎さん

ポテパンキャンプとは

ポテパンキャンプは、株式会社ポテパンが運営するプログラミングスクールです。もともと人材紹介サービスを行なっており、就職に強いプログラミングスクールです。

実践的な教育を行なっているのも他のスクールに比べると特徴的ですが、料金的にも他と比べるとかなり安いです。

3 ヶ月の授業で 10 万円です。相場は 30 万円くらいなのでかなりお得です。就職すると10 万円キャッシュバックなので、実質無料。

ポテパンキャプテンは授業だけではなくて、希望者には就職支援まで付いています。至れり尽くせりですね。

カリキュラム

基本的なカリキュラムは、Ruby on Rails の基礎から実践的な知識を身につけることです。

具体的には Ruby on Rails で EC サイトを作るというものです。実際の仕事を意識して、0 から作るのではなくて、オープンソースの Solidus というコードを元に作成します。

高校みたいに授業があるのではなくて、課題を与えられてそれを元に自分で解いていくというスタイルです。分からないことを講師の方に相談できたり、解いた課題をレビューしてもらえます。

自主的に勉強できることが前提なので、おんぶに抱っこしてもらおうと思ってる人には合わないと思います。

実践的かつハイレベルな教育

プログラミングスクールに通うにあたり、授業のレベルってやっぱり気になりますよね。だって、レベル低ければ「独学でよかったやん!!」ってなりますもんね。

安心してください、めっちゃレベル高いです!学ぶ意志さえあればいくらでも学べます!

レビューのレベルが素晴らしい

僕はポテパンキャンプに取材させてもらって教材見せもらったのですが、かなりレベル高いです!

カリキュラムはオープンソースの Solidus という EC サイトのコードを改良するというものです。

他のスクールだと、ゼロからコード書くのですが、ポテパンキャンプでは実践を意識してコードを読み解くところから学べるようになってます。

また特にオススメしたいのが、レビューがスゴイ手厚いです!これヤバイです!僕も受けたくなるくらいレビューしっかりしてるのですよ笑

実際のレビューの様子

僕実際に生徒と講師の方のやり取りを見せてもらったのですが、一つの PR に丁寧に数十個コメントがついて仕事でもこんな丁寧なレビューはなかなか受けられない!!!と感動しました。

1. 実践さながら、既存コードの修正を行うことができ、実務に通用するスキルが身につく

2. スキルの高い現役エンジニアから親切なコードレビューを受けられるのでスキルアップできる

課題の出し方が Web 系っぽい

レベルだけじゃなくて課題の出し方も良いなと僕は思いました!

ポテパンの課題って仕様書みたいに細かく指示があるわけではなくて、数行くらい要件が書いているだけなのですよ。「えっなんか適当じゃない??」と思うかもしれませんが、そこも非常に実践的だなと僕は感じました。

Web 系の企業って SI と違って細かい仕様書とかないのですよね。「こういう問題があるからなんとかしてー!」みたいな仕事の投げ方されることが非常に多いです。

Web 系企業って機能開発依頼してくる人は別に SE とかじゃないですからね。機能開発のこと何もわかってない人なのですよね。営業だったり、カスタマーサポートだったり、直接お客さんだったり。

そういう人たちは別に「仕様」「要件定義」とかとは無縁ですから!「こういう問題を解決したい!」くらいの問題意識しかないので、彼らに頼らずにある程度自分でどう作るべきかを考える力は必要です。

そういう意味でちゃんとした仕様書がない状態で開発を依頼されるという状況をポテパンが作っているのはいいと思います!

仕事しながらでも参加できる

ポテパンキャンプはリモートでも参加できるので、仕事しながらでも参加しやすいです。

僕は仕事しながらプログラミングスクールに通ってたことあるのですが、移動が一番だるいんですよ!!!

仕事終わってから移動して勉強して帰るとかマジクソなので、リモートで参加できるのは必須です。

ポテパンは、自分の時間見つけて、PR 送ったりレビューに返信したりすることができます。質問は、チャットツール(Slack)で行うことができるので、疑問が出てきたときに気軽に聞けるのがいいですね。

参加しやすいといっても、勉強時間はしっかり確保してもらう必要はあるから注意してくださいね。なので、自分のペースで勉強時間を確保して進めてもらうのがいいと思います。

Web 系企業への就職に強い

ポテパンキャンプ なのですが、めっちゃ就職強いんですよ。

理由は 2 つあります!

  • 実践的な教育を行なっているから
  • 運営のポテパンが Web 系企業との繋がりが強い

代表自らこんなツイートしてますからね。これは自信ないとなかなか言えないですよ。

(無料のプログラミングスクールは SES ばっかりですからねw)

実践的な教育を行なっているから

何度も言ってますが、ポテパンキャンプは他のスクールとは違い実践にこだわって教育しています。

実践的な教育にこだわっているのは、これまでのスクールに教育に問題があったからです。スクール出た人を採用したけど、実践だと全然使えないとか、自分で問題解決する能力が低いとかあったわけです。

ポテパンキャンプはそういう問題に対して、実務に即した課題を生徒に提供することで即戦力となる人材を育てることで対処しています。即戦力となる人は当然会社は欲しいわけですから、就職が強くなるのです。

運営のポテパンが Web 系企業との繋がりが強い

ポテパンキャンプを運営しているポテパンは、他にも人材サービスを行っているのです。フリーランス向けのエージェントや 20 代向けの転職サイトなど。

なので、ポテパンは紹介できる優良企業がそもそも多いのですよ。プロミングスクールをもともとやっている会社は、人材サービスやってなくてそもそも紹介できる会社が多くなかったりするですが、ポテパンなら安心できます。

ちゃんと実績もありますよ!未経験からでも優良企業に転職しているわけですから、経験あればもっといいところいけるかも!

【さいごに】転職目指すならスクールのほうが早い

以上が「SIerからWeb業界に転職したいならポテパンがオススメな3つの理由」でした。

正直いうと、SIer やっていれば独学で転職できるとは思います。でも、効率性や就職の良さを考えるとポテパンキャンプに通うのはめっちゃいい選択だと思います。実際、プログラミング経験者も受講にくるようです。

これで高額なら考え直すかもしれませんが、実質無料ですからね!良すぎて引くわ!

会社なんかどんどん変えていくほうが絶対自分のキャリアに役立ちますからね。今の会社が悪いなら、努力して次に行きましょう!

ぜひ無料カウンセリングを受けましょう。詳しい授業の内容からこれからのキャリアの相談もしてもらえますよ!

ABOUT ME
cohki0305
営業から転職し、たった6ヶ月でリードエンジニアになった最速の男。 その後半年でフリーランスとして独立し時給が4倍に。今は海外ノマドやりながら、週3フルリモート労働。 自分の経験を元に、未経験からエンジニアになる方法や業界のことを発信してます。
プログラマーになって年収1000万目指そう

学歴・職歴関係なく、数年間で年収 1000 万円を目指せる職業って何が思いつきますか??

僕はソフトウェアエンジニア(プログラマー)しか思いつかないです。

僕は実務一年でフリーランスになって年収1000万稼げるようになりましたが、別にこの業界なら普通です。学歴も職歴も関係ないです。

プログラマーを目指して稼ぎたい方は、僕が紹介している「プログラマーになるための最短ステップ 3」を是非読んでチャレンジしてください。

未経験からプログラマーになるための方法を知る