【業界人が語る】無料プログラミングスクールがオススメできない理由

未経験からエンジニアに転職

こんにちは、現役エンジニアのとだ(cohki0305)です

今回は無料のプログラミングスクールがおすすめできない理由を紹介します!

無料のプログラミングスクールと聞いたら「無料でプログラマーになれるし、めっちゃいいなー」って普通の人は思うでしょうが、これが実はめっちゃ落とし穴なのですよーw

プログラマーから見るとこのヤバさに気づくのですが、未経験の方には全然わからないと思います!いやーまじでタダほど怖いものはない…

はい、駅前に行くのは手間なのでブログで叫んでみました(詐欺とまでは言いませんが…)

無料プログラミングスクールとは

無料のプログラミングスクールってどういう仕組みかとまず説明すると、就職することが前提に数ヶ月無料でプログラミングの授業を受けてもらうというものです。

スクールとしては無料で授業を提供する代わりに仕事を紹介してその紹介料を企業からもらうことでビジネスとして成り立っているわけです。これだけ聞くと、生徒は無料でプログラマーになれて、スクールは儲かって win win な気がしますよね。

ただよく考えてほしい。一応、この場合プログラミングスクールは結構リスクを取っているですよね。生徒が就職しなければ、今までの教育費用がパーになるわけですから。

じゃあ、なぜこれが成り立つかと言うと、巷では人売商売と言われている SES 業界に生徒を大量に送り込んでいるからなんですね。

SES とは

SES とは何かというと、システムエンジニアリングサービスの略です。つまり、エンジニアの労働力をお客さんの会社に提供するサービスです。要はエンジニアの派遣サービスですね。

SES 業界は母数が多いので、就職のしやすさがあります。なので無料プログラミングスクールは SES 業界に大量に人を送り込むことができるということです。

SES の闇とは

IT 業界ことをよくご存じない方は知らないかもですが SES は業界的にもかなり闇が深いです。

まず長時間労働当たり前、にもかかわらず多重下請け構造なのでめっちゃ薄給、さらには客先に送り込むために経歴の詐称を強制される….などなど

労働環境悪いのはそりゃそうですよね。小学生でもこの等号式知ってますよね。

僕はエンジニアを目指していた時営業をやっていたのですが、無料プログラミングスクールに通わなかった理由が、これに気づいたからです。

SES 業界に詳しいアクシアの米村さんもこんなこと言っていますよ

そう、もはや業務形態そのものが違法なのですよね…(労働基本法にも違反しているでしょうが)

ただ、いくら闇が深くてもスキルが身につければ転職のチャンスがあるでしょ!!と思いたいですよね。残念、それもあんまり期待できないのですよね。

そういう業界なのですよ。いろんな IT 転職系のブログとか読むと IT 業界の良いところしか書いてないと思いますが、良いところばかりじゃないのですよ。

米村さんがおっしゃっている通りうまい話には裏があるのですよ。

もちろん、無料でプログラマーになれるのですから無料プログラミングスクールにもメリットはありますよ。リスク無しで手っ取り早くプログラマーになるのには最適だと思いますよ。ただ、長い将来を考えた場合にはやはりオススメできないですね。

有料のプログラミングスクールに通うべき

じゃあ、プログラマーになろうとしている人はどうすべきなのか。僕はやはり有料のプログラミングスクールに通うべきだと思います。

有料のプログラミングスクール特に、Ruby という WEB 言語を教えているところに行くべきだと僕は思っています。Ruby は今流行っていて WEB 系の企業によく採用されている言語なのでおすすめです。

WEB 系企業とは

WEB 系企業とは、さきほどの SES 業界とは真逆の世界です。会社にもちろん寄りますが割りとホワイトで、スキルが身につき将来性があります。

WEB 企業の一例

WEB 系企業は自分たちでサービスを作って、そのサービスを提供することで収益をあげている企業です。SES は労働力を提供することでお金を稼いでいますが、それとは全然違いますね。

なぜ WEB 系企業がいいのか

自社のサービスで収益を上げているので、それを作っているエンジニアには大きな権限があるのですよ!これが一番いいところ。

エンジニアがいないとサービスを作れないわけですから、エンジニアの存在は会社にとってかなり重要です。

WEB エンジニアは人手不足なので、さらに重宝されます。また SES とは違い、技術的にカバーする領域が広く仕事で身につくスキルが大きいので、転職の際に給料が上がるチャンスが大きいです。

もちろん社内でも重宝されているので、労働条件もどんどんよくなっていきます。よくエンジニアがリモートやフレックスタイムで働いているとか聞くのはこういった WEB 系の会社ばかりですね。

【さいごに】リスクをとって有料プログラミングスクールに行くべき

僕はリスクなしに高収入や良い労働環境を手に入れようなんてのは夢のまた夢だと思ってます。無料だとリスクがないですが、リスクがないゆえに危険だと思っています。

もちろん大きなリスクを取れと言っているわけではなくて、数十万円を使って自分に投資してみませんか?と提案しているだけです。

WEB エンジニアであれば数年でフリーランスになって、年収 800 万円はすぐいきますから。数十万なんて安いものです。無料プログラミングスクールではなくて、プログラマーになりたい方は少しリスクとって有料スクールに行きましょう!

オススメの有料プログラミングスクールを紹介しているので参考にしてください!

コメント