未経験から転職

元営業エンジニアがオススメするRubyプログラミングスクールTOP6

こんにちは、現役 Rails エンジニアのとだ(cohki0305)です!

IT 業界は今すごく人手不足で、最低でも今後 10 年このような状況が続くと言われています。市場の成長スピードに人材育成が全然ついていけていないわけです。

プログラミングスクールはその人材育成を行っているわけですが、今めっちゃ増えています!死ぬほどあります!これはめっちゃ嘘なのですが、2 億くらいあります!!
(実際は 100 くらいかな?)

そんなにあると、どのスクールがいいのか決められないと思います。特にプログラミング未経験者には難しいですよね。

というわけで今回は、現役エンジニア Rails エンジニアの僕が Rails を学ぶことができるプログラミングスクールを 6 つをランキング形式で紹介します

【1位】ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ

料金:10 万円(キャッシュバックあり + 分割払い対応)
形式:通学 or オンライン
期間:3 ヶ月
就職支援:◯

ポテパンキャンプは、就職支援付き Rails のプログラミングスクールです!

オススメポイント

一位の理由は、就職支援が付いているのに、10 万円と破格の値段であること!他のスクールだと 50 万円くらいするのでめっちゃお得。

ただでさえ安いのですが、実はこの 10 万円も返ってきます!ポテパン経由で就職するとキャッシュバック!なので実質無料です。

カリキュラムは実務に即した内容になっており、就職支援があるので、エンジニアに転職したい方にはかなりおすすめです!

カリキュラムは実務に通じるレベルを目指しているのでかなりレベル高いです。僕はポテパンキャンプに取材にいって調べてきたので、レベルの高さは保障できます。

悪いところ

悪い点は、プログラミング未経験者の場合は 20 代限定なところです。経験者は 30 代まで対応していただけます。

また、教育のレベルが高いので、自分で勉強する意思を強く持ってないと行けないかなとは思います。ただ、プログラマーを目指すのであれば、自分で勉強する気持ちは絶対もっていないといけないことなので、年齢制限以外はデメリットがほぼないです。

まとめ

実質無料で就職支援がついているのはポテパンだけです。正直、最強だと思います!

完全未経験の方でも Rails チュートリアルの勉強方法含めて相談できるので、一度無料カウンセリングを申し込んでみましょう。

あわせて読みたい
【取材】本気でエンジニア転職目指すならポテパンキャンプがマジでオススメこんにちは、現役 Ruby エンジニアのとだ(cohki0305)です! 今回はポテパンキャンプの取材をし、カリキュラムの内容や評判・...

【2位】TECH BOOST(テックブースト)

TECH BOOST

料金:30 万円(分割払い対応)
形式:通学 or オンライン
期間:3 ヶ月
就職支援:◯

TECH BOOST は希望者には転職希望が付くプログラミングスクールです。ポテパンとは違い完全未経験者でも参加可能です。

オススメポイント

TECH BOOST がオススメできるポイントは、個人のキャリアプランを実現を支援してくれるところ。

プログラミング勉強したい理由は人それぞれだと思います。たとえば、転職したいとか、起業したいとか、人事としてプログラミングの知識がほしいとか。

TECH BOOST はそれぞれの要望に合わせてカリキュラムをカスタマイズできるのがオススメ出来るポイントです。そして、運営会社の Branding Engieer は人材サービスをもともとやっているので、希望すれば転職支援もバッチリしてくれます。

また、ここならではなのですが、最新技術である AI, ブロックチェーン技術、IoT などのカリキュラムがセットになっているのが魅力的です。新しいことを学ぶのは、技術の楽しさを学ぶのに最適ですし、知見の広さはキャリアの広がりになるので良いですね!

悪いところ

あまり悪いところはないのですが、ポテパンキャンプに比べると少し高いですよね。もちろん、完全未経験者を受け入れてくれる他のプログラミングスクールと比べると、別に高くはないんですけどね。

まとめ

費用は約 30 万円とポテパンよりは高いですが、完全未経験で独学が不安だという方にはおすすめです。

あわせて読みたい
【取材】現役エンジニアがTECH BOOSTのサービスと評判を運営担当に直接聞いてきたこんにちは、現役フリーランスエンジニアのとだ(cohki0305)です! プログラミング技術を身につけたくて、プログラミングスクール探...

【3位】TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy

料金:129,000 ~ 279,000 円(分割払い対応)
形式:通学 or オンライン
期間:1 ヶ月 ~ 4 ヶ月
就職支援:◯

TechAcademy は現役エンジニアによる指導を行っているプログラミングを勉強できるスクールです。学習期間は最初に 1 ヶ月 ~ 4 ヶ月 で選択できるので、ある程度自分が学びたいペースで勉強できます。

オススメポイント

一番の特徴は、現役エンジニアの指導を直接受けられる点です!

やはり実務経験のある方に教えてもらうのがスキルを身につけるのに最適な手法なので良いですね!

TechAcademy は最終成果物の発表会を行っているのがいいなと思います。受講者たちが自分の成果物を有名 IT 企業の CEO たちに発表出来る機会があるのですよ。これは他のスクールにはない特徴です。

発表会では、技術面だけではなくてビジネス的な視点から評価してもらえるので、今後のエンジニアとしてキャリアを形成する上で重要な経験が出来るのではないかと思います!

もちろん就職支援サービスもやっていますよ!

悪いところ

ポテパンと比べるとちょっと高いですかね。あとはカリキュラムが TECH BOOST ほどは柔軟には変えられないようになっているところかなーと思います。

まとめ

現役エンジニアから指導を受けられて、現役 CEO からフィードバックを貰えるスクールは TechAcademy だけですよ技術力を身につけられるのは確かです!

TechAcademy も無料カウンセリングをやっているので話を聞いてみましょう!

【4位】DIVE INTO CODE(ダイブ・イントゥー・コード)

DIVE INTO CODE

料金:298,000 円(分割払い対応)
形式:通学 or オンライン
期間:6 ヶ月
就職支援:◯

DIVE INTO CODE は就職支援付きのプログラミングスクールです。

オススメポイント

ポイントは、網羅的な学習ができ、就職支援がついていること。

基礎はもちろんのこと、チーム開発、設計・要件定義、開発、インフラまで実務で必要なことを一通り学べます。期間が 6 ヶ月と長いだけあってすごいです。ポテパンより学習できる範囲は広いです。

レバレージズという IT 業界では有名な IT 人材サービスを運営している会社と提携しているので、しっかり転職支援を受けることが出来るので転職希望の方の要望にも応えられています。

悪いところ

悪いポイントは、6 ヶ月がちょっと長いかなーという印象です。ポテパンキャンプだと 3 ヶ月ですからね。ただ、長いのはその分カリキュラムがしっかりしているということなので、「1ヶ月でも早く急いでエンジニアになりたい!」みたいな人でなければ、大きな問題ではないかと!

まとめ

費用は約 30 万円でポテパンよりは高く、TECH BOOST より期間も長いですが、網羅的なカリキュラムで確実に技術力身につけられるという意味で DIVE INTO CODE がオススメです。

【5位】CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp

料金:148,000 円 or 298,000 円(分割払い対応)
形式:オンライン
期間:1 ヶ月 or 6 ヶ月
就職支援:△

CodeCamp はプログラミング個人レッスンが特徴的なスクールです。

オススメポイント

マンツーマン授業を基本にしているのが他のスクールと違います!個人の学習進捗にあわせて講義してもらえるのは、学習効率がいいのでいいですね。しかも、講師が現役エンジニアなので、講義が高品質です!

僕の経験から言うと、実務経験のある現役エンジニアに指導してもらえるのが一番スキルが付くので、CodeCamp では技術力をかなり身につけられると思います!

1 ヶ月プランと 6 ヶ月プランがあるので、忙しい方は 6 ヶ月プランを選択して自分のペースで勉強できるのも嬉しいところ。

さらに、PHP のコースであれば、就職支援があります!2 ヶ月で 20 万円です!
完全未経験可で就職支援付きで 20 万円はかなり安いですね。就職すればキャッシュバックされるので、実質無料です。

悪いところ

悪いポイントは、Rails のコースだと就職支援がないところですかね。プログラマーになるために勉強しているのですから、スクールからの就職支援はあってほしいですね…

まとめ

とは言えマンツーマン授業はかなり魅力的なので、体験授業を申し込んでみましょう!無料でオンライン上で受けられるので、気軽にできます。

【6位】TECH::CAMP(テックキャンプ)

TECH::CAMP

料金:初期費用 128,000 + 12,800円/月
形式:通学 or オンライン
期間:なし
就職支援:✕

TECH::CAMP は通学型のプログラミングスクールです。東京5, 名古屋1, 大阪梅田1 にスクールがあります。通えない方はオンライン上でも受講が可能ですよ

オススメポイント

オススメポイントは、「忙しい方でも通いやすい」です!月額費用が安いので、長期的に契約しやすく自分のペースで勉強できます。ジムみたいに行きたいときに行くみたいなスタイルですね。

また、他のスクールとは違い、契約期間内であれば Rails 以外の技術を学ぶことができるので、いろんなスペシャリストになれるチャンスがあります!

なので、Rails だけではなくて VR や機械学習、スマートフォンアプリもやってみたい!という方には TECH::CAMP はかなりオススメです。他のスクールでこれだけ学べるのはないです!

悪いところ

魅力的なのにランキングが低い理由は、就職支援が付いておらず、メンターが学生が多く、教育レベルが高くないということです。転職を考えている方にとっては最適な選択ではないかもしれません。

まとめ

とはいえ、仕事や学校で忙しい方にとっては通いやすいというのは結構大事ですよね。どんなにカリキュラムが良くても続かなければ意味がないわけですから。忙しくて長期的に学びたいという方にとってはかなりおすすめです。

さいごに:最短ルートはプログラミングスクール!

以上がオススメのスクール 6 選でした!
プログラミングスクールはそんなに安いものではないですが、エンジニアになれば数ヶ月でそれくらいの費用余裕で余裕で回収できます。なので、未来のために自分に投資してみましょう。

僕はプログラミングスクールに通わずに就職支援も受けずにプログラマーになりましたが、やはりすごい時間かかりました。1年くらい…1 年も時間使うくらいなら、少しお金払ってスクールに通い転職すればよかったなとすごく後悔しています。

なので、プログラマーを目指している方は積極的にプログラミングスクール活用していきましょう!

またスクールを選ぶ際は、上に挙げた特徴以外にも 体験してみないと分からない「スクールの雰囲気」を事前に知っておくことも意外にめっちゃ大事なので、無料の体験やカウンセリングを受けることを強くオススメします!

スクール選び間違えると、数ヶ月苦しい思いするので、いくつかスクールを体験したのちに決断しましょう!!

あわせて読みたい
【取材】本気でエンジニア転職目指すならポテパンキャンプがマジでオススメこんにちは、現役 Ruby エンジニアのとだ(cohki0305)です! 今回はポテパンキャンプの取材をし、カリキュラムの内容や評判・...
ABOUT ME
cohki0305
25 歳にして実務経験 1 年でフリーランスエンジニアになり月収 3 倍になった男。独学のみで営業からエンジニアになった経験あり。 未経験からでもエンジニアになる術を多くの人に伝えたいと思ってます!