未経験から転職

第二新卒未経験からエンジニアになった僕が簡単にエンジニアに転職する方法教える

こんにちは、元営業エンジニアのとだ(cohki0305)です。

僕は新卒で営業として就職したのちに、エンジニアに転職しました。めっちゃかいつまんでいうと、1 年くらい営業をやっていてイヤになって独学でエンジニアになったという感じです。

そしていまはフリーランスエンジニアにとなり、営業時代から比べると年収が 3 倍になりました!!胡散臭い話なのですが本当なのですw

意外に知られていませんが未経験からエンジニアになるには結構たいへんな苦労があって、何も知らないと転職するのはかなり難しいです。

僕は当時何もしらなくて正直めっちゃ苦労しました。技術を学ぶにも転職活動するにも、何も知らないから闇雲に頑張るしかなかったからです。

エンジニアになるのに約 1 年以上かかりました。その間、性病にもなり勉強や転職以外でも大変苦労しました。
※ 泌尿器科にいったら先生が偶然知り合いで地獄みたいな時間を過ごしました。

僕は常に思っていますが、**めんどくさいこと・やらなくていい努力は避けるべきです!

つまり「闇雲に頑張る」「性病になる」なんてのはアホがやることだと思ってください。

僕が楽に転職する方法と性病の治し方を教えますので、これを参考にして賢く転職活動しましょう!

プログラミングを独学からはじめない

プログラマーを目指すには、プログラミングの勉強が必須です。

いろんな求人見ればわかると思いますが、未経験可という求人はほとんどないです。そしてそんなのがあったとしてもほぼ間違いなくブラックです。ちゃんとスキルを身につけてから転職するのが現実的です。

自己流の勉強方法ではうまくいかない

プログラミングを勉強する際によくやる間違いは、独学からいろいろ始めてしまうことです。よっぽどセンスがあれば、これでもいいのですが大抵の場合はうまくいかない!!

これは独学でやるとプログラミングの勉強を誤った知識を身につける可能性が高く、難易度がめっちゃ高いからです。

というのも本やプログラミング学習サイトだけで勉強していると、疑問点が出てきても解消されず疑問点が積もりに積もった状態が続きます。

この状態が解消されない状態だと新しいことが勉強できないのですよね。

こういうとき、人はだいたいわかってることにして前に進むか、挫折します。わかってることにして前に進んだ場合は間違った知識を身に着けることになるというわけです!

そしてこれの質が悪いのは、最初に変な知識を身に付けてしまうと、以降の勉強に苦労するようになるってこと!

ちなみに、僕はこのパターンでした。独学でずっとやっていたので、めっちゃ変な知識身についていたり、効率悪いやり方で進めていました。

身近なプログラマーに相談する

なので、ある程度知識が身につくまでは身近なプログラマーにちょくちょく相談したほうがよいです。勉強方法含めて。

相談すれば、自己流の勉強は避けられますし、自分が理解していなかったところもちゃんと解消できます。

初心者によっては難題でも、僕たちプログラマーによっては取るに足らない問題であることが多いので、気軽に聞きましょう。

身近にプログラマーがいない方には、プログラミングスクールを活用することをオススメします。こちらについては下で詳しく紹介します。

アウトプットし続ける

次のポイントが、アウトプットし続けるということです。プログラミングを勉強していると陥りがちなのが、インプットだけで終わってしまうということ!

なぜエンジニアにとってアウトプットが重要なのか

アウトプットがないことは大きな問題です。

エンジニアが転職活動する際に一番見られるポイントはアウトプットだから!僕は現職でエンジニアの採用担当としても仕事していますが、一番見るのはアウトプットです。

アウトプットがなければ、その人がどういう技術に興味があって、どれくらいのスキルがあるのか全くわからないからです。

どんだけ人として完璧だとしても、スキルがない人や勉強意欲がない人とは、エンジニアは仕事をしたくないからです。

なので自分がどれくらいスキルがあるのか、そして勉強に関して熱心であることをアピールするためにアウトプットはするべきです。絶対!

初心者はどうアウトプットするべきか

プログラミング初心者にとって、アウトプットは難しそうに聞こえるかもしれませんが実はそんなに難しいことではないです。

基本的にアウトプットのやり方は以下の 3 つあります。

  1. エンジニア向けの質問サイトで質問する
  2. 学んだことを記事にまとめる
  3. 書いたコードを公開する

意外に、簡単そうでしょ!!

エンジニア向けの質問サイトで質問する

1 つ目は質問サイトで質問するだけです。これは一番簡単だと思います。質問サイトというのは、Yahoo知恵袋みたいなやつですね。

質問サイトで質問してアウトプットになるんかいな!と思うかもしれませんが、自分が今勉強していることや答えを得た経緯がしっかり見れるので、ちゃんとしたアウトプットです。

勉強している記録がちゃんと残るので、アピールのポイントになるでしょう。

利用するなら、エンジニアのためのQ&Aサイト teratail がオススメです。エンジニアのほとんどは登録しているので、まだであればとりあえず登録しておきましょう。

学んだことを記事にまとめる

2 つ目は勉強したことを記事にまとめることです。初歩的な内容でも全然 OK です。

自分が勉強したことを記事にしておきましょう。記事にするのをすすめるのは、アウトプットのためでもあるのですが、記事にまとめることによって 理解が進む + 定着する のでより良いです!

ブログを運営している人は自分のブログに記事を書いてもいいですし、多くのプログラマーがやっているように Qiita を利用してもいいでしょう。

僕も Qiita やブログでアウトプットしています。特に発展的な内容を書いているわけではないですが、学んだことや発見したことを発信してます。たとえば以下は僕の記事です。

書いたコードを公開する

最後の方法は、書いたコードを公開することです。

プログラミングの最大のアウトプットはコードを公開することです。

コードは Github というプログラマーにとっての SNS のようなサイトで公開するのが一般的です。

今の時代は、オープンソースとして無料でコードを公開するのが当たり前になっている時代です。Google とか Facebook は自社で開発したコードを公開してるくらいです。

公開するコードは、勉強する過程でもいいですし、自分で作ったアプリでもなんでもいいです!とりあえず自分のコードを公開しましょう。

コードを公開していないと、面接してくれないなんてところもあるくらいですからね!

僕も一応やっていて、自分で作ったライブラリ作ったり、オープンソースのコードを修正(Pull Request)したりしています!

【アウトプット例】
cohki0305/attest – Github

今すぐアウトプットしよう

プログラマー目指してるがアウトプットしていない人は今すぐ上記のなにかをやりましょう!!

これらをやっていないと転職活動の難易度は 100 倍です!僕は転職活動しているときに、アウトプットがないことをいろんな会社に突っ込まれました…それで書類審査落ちたりもしていのたで、皆さんは気をつけましょう。

プログラミングスクールの活用

エンジニアに転職するための最後のポイントはプログラミングスクールを活用することです。

今までいろいろ説明してきたのですが、上記のポイントをすべて押さえてるのがプログラミングスクールだったりするので、転職するには最適かなと思います。

プログラミングスクールは、技術力のインプット・アウトプットが可能

プログラミングスクールにいけば、ちゃんとした先生に教えてもらえるので正しい知識を効率よく勉強できます。

向こうもプロですからね。先生だけではなくてカリキュラムと教材がしっかりしているので独学でやるより 1000 倍効率よいー

もちろん、インプットだけではなくてアウトプットもできる。

カリキュラムの中で間違いなく自分でアプリ作るので、Github でソースコード公開すれば、アウトプット終了です!

またスクールを卒業しているというのが、一番信頼性のあるアウトプットかなと思います。

どこのスクールもしっかりしているので、そこを卒業していればある程度のスキルがあるということを認めてもらえるでしょう。

オススメのプログラミングスクールは以下で紹介しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
元営業エンジニアがオススメするRubyプログラミングスクールTOP6こんにちは、現役 Rails エンジニアのとだ(cohki0305)です! IT 業界は今すごく人手不足で、最低でも今後 10 年この...

まとめ:正しい勉強方法とアウトプットでエンジニアになれる

まとめると、ちゃんとした勉強をして、それを元にアウトプットを続ければエンジニアになれます。

プログラミングが出来る人が周りにいる場合は、どんどん相談しましょう。そうではないとめっちゃ大変です。

周りにプログラミング教えてくれる人がいない場合は、プログラミングスクールに通うのがおすすめです。独学は本当に大変だから。挫折率 90 % とか言われてるから。

本気で転職考えている方は、プログラミングスクールで無料カウンセリングや体験授業を受けたほういいです。

転職は大きな決断なので、いろんなスクールのカウンセリング・体験を経験してみましょう!

オススメのプログラミングスクールは以下にまとめておきましたので参考にしてください。

あわせて読みたい
元営業エンジニアがオススメするRubyプログラミングスクールTOP6こんにちは、現役 Rails エンジニアのとだ(cohki0305)です! IT 業界は今すごく人手不足で、最低でも今後 10 年この...
ABOUT ME
cohki0305
25 歳にして実務経験 1 年でフリーランスエンジニアになり月収 3 倍になった男。独学のみで営業からエンジニアになった経験あり。 未経験からでもエンジニアになる術を多くの人に伝えたいと思ってます!