ブロックチェーン

DAppsエンジニアが今更Tech boostブロックチェーンコースを受ける3つの理由

こんにちは、フリーランスエンジニアのとだこうき(cohki0305)です。

僕は今はフリーランスとして、web サービスを作っているのですが、その中でブロックチェーンのアプリ DApps を開発しています。

開発以外にも、note で DApps 作りのチュートリアルも公開していたりもします。

そんな DApps 開発者の僕は今 Techboost というプログラミングスクールにて、「ブロックチェーンエキスパート」というコースを受講しているのですよ。

ブロックチェーンエキスパートコースって何かと言うと、2018 年の 7 月から始まったその名の通りブロックチェーンのエキスパートを育てるというコースのことなのです。

おそらく今日本で一番先進的なブロックチェーンの教育を行っているコースです。Dapps エンジニアの僕から見てそうです。

他のスクールの授業を見ると正直「本読めば十分だな」というレベルの教育しか行っていないですが、ここはガチだなと。

そう思った理由は詳しく後述しますが、少しお伝えすると、授業を監修しているのが有名なブロックチェーンの研究を行っている Cryptoeconomics Lab なのです

それゆえに話題になっているので、ブロックチェーンエンジニアを目指している方からコースについて質問をよく受けるので、今日は Dapps エンジニアの僕がなぜコースの受講を決めたのかとコースの概要を紹介していきます。

受講を検討している方は、ぜひ参考にしてください!

HP には Rails コースの記述しかないですが、そのページから申し込み可能です

Techboost (テックブースト)とは

詳しい理由の前に、前提知識として Techboost とカリキュラムの概要を紹介します。

Techboost とは、Branding Engineer が運営するプログラミングスクールです。Ruby, PHP, React, jQuery, ブロックチェーンなど幅広い授業を提供しているのが特徴的です。

会社は渋谷にありますが、もちろんリモートでも授業を受けることが可能です。

言語のコースが月に 1 つ増えていくという驚異的なスピードで成長しているスクールです。

教育では、個人の目標を達成することを重視されています。数ある授業を組み合わせて自分の目的を達成するようにオーダメイドでカリキュラムを作ってくれるようになっているのです。

ブロックチェーンエキスパートコース概要

ブロックチェーンの最先端の研究を行っている「Cryptoeconomics Lab」の監修のもとに開講されているコースです。

他のスクールとは違って、ホントにガチの授業を行おうとしているのがここから伺えますよね!

カリキュラム内容は以下のようになっています。

カリキュラム内容

【初級:ブロックチェーン基礎】

1. ビットコイン1(歴史、P2P、思想)
2. ビットコイン2(PoW)
3. ビットコインの課題(アルト、ETH)

【中級:ブロックチェーン応用】

4. ETH(トークン、スマートコントラクト、ICO)
5. Wallet と Dapps(DEX、Metamask)
6. ETH の課題(Casper、Sharding、Plasma、State Channel)

【上級:ブロックチェーン開発】

7. Solidity の基礎(Remix IDE、Open Zeppelin)
8. コードを読もう
9. コードを書こう

3 つのレベルに分かれていて、一ヶ月ごとに次のステップに進むようになっています。上級編まで行くと、Web の知識が事前にあれば Dapps を開発することができる知識がつけることができます。

プログラミングに関する基礎的な解説はないので、何らかのプログラミング言語の経験がある方が受講されることをオススメします

料金・プラン

料金は、一ヶ月あたり 16 万円です。期間は 3 ヶ月間なので、合計で 48 万円です。

他の Techboost の他のコースと比べて少し高い料金に設定されていますが、それだけ専門性の高い情報を価値を提供しているということですね。

最・最先端の技術を学べる

他のスクールだと、正直ちゃんとブロックチェーンを学べるスクールないです。

ブロックチェーン勉強できます!と謳ってるところありますが、深く勉強出来るところは僕が知る限りプログラミングスクールにはないです。

でも Techboost はガチです。

Cryptoeconomics Lab が監修しているだけで信頼性もちろんあります。

それ以上に Techboost が本気でブロックチェーン教えようとしてるなと思ったのは、講師の方を知ったときです。

講師の方は、渡辺創太さんという方です。すごい方ですw

世界の有望なブロックチェーンチェーン企業 10 にも選ばれている Chronicled という Dapps を開発している会社があるのですが、渡辺さんはここの会社で仕事されています。

つまり最先端を走ってる方です!!

他にも CryptoAge という本田圭佑さんが出席されていたコミュニティを運営されている方でもあります。

ブロックチェーンはすごいスピードで進化している分野なので、こういう第一線で活躍されている方から学べることが最高だと僕は思いました。

ブロックチェーンが世界を変える日が来るから

“今” ブロックチェーンを勉強することが大事だと思いました。

ブロックチェーンはインターネットに次ぐ大発明と言われています。

誇張した表現だと思われるかもしれませんが、僕もホントにそうだと思ってます。

今でこそブロックチェーンにいろんな問題があるので爆発的な流行はしてませんが、この問題は 2022 年頃に解決されてると予想されています。そして、今あるインターネットの世界は刷新されると言われています。

今ある有名なサービスがブロックチェーンを使ったアプリにどんどん置き換えられていくのではないかとすら言われています。

ゆえに、2021 年、あるいはその少し前にブロックチェーン技術に精通していることは、非常に価値が高い人材になることができます。驚くほどに。

僕はこの世界を見据えて勉強しています。

未来のことだけではなくて 2018 年現在ですでにブロックチェーンエンジニアは高い価値を提供していることからも、これは明らかです。

一部では年収 2000 万円を超えるブロックチェーンエンジニアもおり、ブロックチェーンエンジニアが求められる時代が来ていることを示しています。

機械学習もそうですが、数年前に技術投資していた人が今めっちゃ儲かってるのですよね。ブロックチェーンだって数年後にそうなります。

今投資した人が儲かります。

Techboost のサポートが充実しているから

3 つ目の理由として、Techboost のサポートが優れていると思ったからです。

いい授業提供していてもサポートが充実していなければ、十分に学ぶことは出来ないです。なので、サポートは大事!

質問対応が優れている

学習していると不明点が当然生まれますよね。

Techboost なら質問したい時にいつでも質問できるようになってるのですよ。

授業中は、slido という質問サイトを使って、講師の方に質問することができるようになっています。

僕はオンラインで授業を受けているので、こういったツールを使うことによって、スムーズに授業を受けられています。

また、授業外では slack において講師の方に質問を行うことが可能です。宿題や予習をしているときに、質問したいことは絶対あるのでこれは嬉しいですね!

いつでもどこでも受講が可能

僕はこれがすごい嬉しかったのですが、いつでもどこでも受講が可能になっているところです。

授業は月に 3 回あって、夜に渋谷で行われています。僕は大阪に住んでいるので、渋谷まで行くのは難しいのですが、ちゃんとオンラインでつないでくれて授業を行ってもらえています。

遠方に住んでいる人以外でも、「仕事忙しい」とか「渋谷はハロウィンパーティでごちゃごちゃしていて行きたくない」って人もいると思うので、オンラインで授業受けられるのはかなり嬉しいです。

かつて通学タイプのプログラミングスクールに通っていたのですが、わざわざ足運ぶのがホント時間が無駄なのですよね。勉強するのにこんなハードル要らないので、受講しやすい環境を作ってくれているところが素晴らしいなと思います。

また、「その時間は用事があって授業が受けられないです…」という場合でも大丈夫です!授業後に授業のアーカイブ動画が公開されるからです。

「うっかりしていて授業受けるの忘れてたー」という僕みたいなダメ人間でも安心!!参加者もアーカイブ動画で復習できるので知識定着にとっても優れたサービスですね。

【さいごに】今ブロックチェーンを学ぶことに価値がある

以上が、「DAppsエンジニアがTechboostブロックチェーンエキスパートを受ける3つの理由」でした。

僕は何事にもそうですが、自己流で勉強は極力しません。教えてもらえるなら、教えてもらいます。だってそっちのほうが早いからw

ブロックチェーンはこれから盛り上がっていくことは明らかなので、ここに適切にお金かけて技術投資するのがエンジニアのキャリアにとって最適だと思ってます。そして、調べれば分かると思いますが、他にちゃんとブロックチェーンの授業やってるスクールなんて Techboost 以外今はないです。

だからこそ、これからブロックチェーンエンジニアとして活躍していきたいなら Techboost で受講することをオススメします。

Techboost では無料相談や受講に関する説明が行われているので興味ある方は、まずはこれに参加しましょう。今だからこそ勉強する価値がある分野なので、急いで応募しましょう。

HP にはブロックチェーンに関する記載はありませんが、HP の更新がされていないだけなので安心してください。

あわせて読みたい
【取材】現役エンジニアがTECH BOOSTのサービスと評判を運営担当に直接聞いてきたこんにちは、現役フリーランスエンジニアのとだ(cohki0305)です! プログラミング技術を身につけたくて、プログラミングスクール探...
ABOUT ME
cohki0305
不必要に下ネタいっちゃうゲスエンジニア。 週3フルリモートで働くが気持ちは過労死寸前。それでも生きていけるのは、25歳・実務経験1年だけど、ノリでフリーランスエンジニアになって時給が4倍になったから。元営業なので、性格は最低。 自分の経験を元に、未経験からエンジニアになる方法や業界のことを発信してます。
プログラマーになって年収1000万目指そう

学歴・職歴関係なく、数年間で年収 1000 万円を目指せる職業って何が思いつきますか??

僕はソフトウェアエンジニア(プログラマー)しか思いつかないです。

僕は実務一年でフリーランスになって年収1000万稼げるようになりましたが、別にこの業界なら普通です。学歴も職歴も関係ないです。

プログラマーを目指して稼ぎたい方は、僕が紹介している「プログラマーになるための最短ステップ 3」を是非読んでチャレンジしてください。

未経験からプログラマーになるための方法を知る